国内販売網構築の方法

 日系商社利用
メリット:日本の商習慣で取引ができる、売掛金回収のリスクがない、事務所開設の費用が不要。
デメリット:小ロットでは対応できない、顧客のニーズがつかみにくい。
中国系商社利用
メリット:地元の事情に詳しい、人脈を利用した商売ができる、売掛金回収のリスクがない、事務所開設の費用が不要。
デメリット:小ロットでは対応できない、顧客のニーズがつかみにくい 
代理店利用 
メリット:自社で販売網を構築する必要がない、事務所開設の費用が不要。
デメリット:代理店の信用問題。
駐在員事務所。
メリット:顧客に対する迅速な対応が可能、市場のニーズが手に入れやすい、国内ユーザーへの信頼感。
デメリット:自社で販売網を構築、事務所の運営経費、回収リスク。
出張ベース
メリット:市場のニーズが手に入れやすい 
デメリット:自社で販売網を構築、回収リスク、個人所得税の問題。

戻る