ふくい貿易促進プラザ
ふくい貿易促進プラザ

中国マーケットトレンド情報477 昨年の中国オンライン小売額は同期比26.2%増の5兆元超えほか

中国マーケットトレンド情報477

 

                             福井県上海事務所

                             2017年3月10日

  

【経済】

 

昨年の中国オンライン小売額は同期比26.2%増の5兆元超え(「消費報」221日)

 商務部の情報によると、昨年、中国におけるオンライン小売額は同期比26.2%増の5.16兆元となり、同期中国社会消費品小売総額増幅の3倍となった。オンライン小売は小売成長を推進する主力となり、デパート、スーパーとショッピングセンターなど小売業態の増幅を超えた。

 

春運期間に上海鉄道が2,360万人の旅客を発送(「新民晩報」222日)

 期間40日間の春運期間に鉄道上海駅、上海南駅と上海虹橋駅は1,201.1万人の旅客を発送し、昨年同期比106.2万人を増え、同期比9.7%の増となった。

 40日間に上海鉄道の到着、出発旅客は2,360万人で、バス、船、航空など各交通方式の中で旅客総量の54.9%に占め、鉄道による移動方式は相変らず主要な交通方式である。

 

春運期間の上海空港旅客数は1,213万人(「新民晩報」222日)

 春運期間における上海浦東空港と虹橋空港の二大空港の離着陸フライト便数は8.28万便、2016年比2.5%の増となった。また、旅客発送量は同期比8.75%増の1,213万人となった。

 2017年春運期間の上海二大空港一日当りのフライト便数は2,000便を超え、一日当りの旅客取扱量は30万人を超えた。

 

昨年の上海における商品販売総額は7.9%の増(「上海金融鴇」224日)

 上海商務工作会議の情報によると、2016年の上海商品販売総額は7.9%増の10兆元を突破し、電子商務交易額は21.9%増の2兆元を超えた。

 上海商務委員会関係者によると、昨年、社会消費品小売総額は再び1兆元を超え、8%の増となった。商品+サービス、オンライン+オフライン、小売+体験など各種複合業態は急増し、一人当り消費支出の内、サービス類消費の占め率は50%を超えた。消費が経済成長への貢献率は約65%となった。

 

軌道交通9号線が貫通(「新聞鴇」31日)

 年内に貫通試験運営される軌道交通9号線の三期工事が完成された。三期延長線が運営されたら、当該軌道交通は西の松江から東の浦東新区曹路まで、全線約70キロとなる。

 当該軌道交通の3期東側延長線は全線13.82キロとなり、9の駅が設けられ、完成後、乗客に大いに便宜を与える。

 

【繊維】

 

1月の中国紡績服装輸出は同期比2.5%の増(「中国紡績鴇」215日)

 税関の最新統計数字によると、今年の1月の中国紡績品、服装輸出は同期比2.5%増の239.04億ドルとなった。うち紡績糸、織物輸出は同期比3.5%増の95.84億ドル、服装輸出は同期比1.9%増の143.2億ドルとなった。

 輸入でいうと1月の中国紡績糸、織物の輸入は同期比3%減の12.4億ドルとなった。

 

【眼鏡】

 

2016111月の中国眼鏡製品の輸出入状況(「中国眼鏡」2017年第2期)

 2016年1-11月の中国眼鏡製品の輸出入額はそれぞれ同期比2.21%と1.92%減の9.28億ドルと44.4億ドルとなった。但し、眼鏡輸入には角膜接触鏡は同期比47.88%増の1.96億ドルとなり、増加幅最大となった。眼鏡輸出にはレンズの輸出は同期比23.71%減の7.71億ドルとなり、最大となった。